特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介

NYエンタメライターがオススメする須磨シーの厳選注目ポイント

By: Jun. 13, 2024
特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介
Enter Your Email to Unlock This Article

Plus, get the best of BroadwayWorld delivered to your inbox, and unlimited access to our editorial content across the globe.




Existing user? Just click login.

本記事では、2024年6月1日に開業した最新のエデュテインメント水族館「神戸須磨シーワールド」の魅力を余すところなくご紹介。圧巻の西日本唯一オルカ(シャチ)パフォーマンスや、感動のドルフィン(イルカ)パフォーマンス、miletが歌う公式テーマソング、19,000点の生き物が展示されたアクアライブ、そして隣接する「神戸須磨シーワールドホテル」の特別な体験について詳しくお伝えする。訪れる人々に感激と驚きを提供する須磨シーワールドの多彩な魅力を、ぜひ最後までご覧いただきたい。


・目次

神戸須磨シーワールド
オルカスタディアム
ドルフィンスタディアム
miletが担当する公式テーマソング「Bluer」
アクアライブとオフィシャルホテル
まとめ


特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介
神戸須磨シーワールド入口

・神戸須磨シーワールド

「須磨水」の愛称で親しまれた須磨海浜水族園の跡地に建て替えられ、2024年6月1日に開業したばかりの最新の水族館。学び「Education(エデュケーション)」と遊び「Entertainment(エンターテインメント)」を融合した『つながる』”エデュテインメント”水族館として、大人も子どもも楽しみながら学べる機会を提供している。西日本で唯一のオルカパフォーマンスと、オルカを観ながら美食を味わえるレストランが最大の魅力。その他にもイルカショーはもちろん、展示施設のアクアライブでは560種もの生きものを観察することが出来る。更に、施設内や隣接したオフィシャルホテルではドルフィンとのふれあい体験なども用意されている

オルカスタディアム

特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介
大迫力のオルカパフォーマンス

⚪︎オルカパフォーマンス

西日本で唯一のオルカパフォーマンスは、オルカの力強さと優雅さを存分に味わえる。巨大なプールで繰り広げられるアクロバティックなジャンプやスプラッシュは迫力満点で、観客席からは歓喜と拍手が絶えない。スプラッシュゾーンでは、オルカのジャンプによる水しぶきが直接かかり、臨場感溢れる体験が可能である。また、ジャンプ後に着水したオルカの衝撃は客席が揺れるほど迫力満点で、大人から子供までが笑顔になる。2,500名収容可能なスタディアムはどこからでも楽しめるが、せっかくなら8列目までに座り、スプラッシュを浴びることをお勧めする(筆者のオススメは中央3列目~8列あたり)。トレーナーとの息の合ったパフォーマンスは、オルカとトレーナーとの絆さえも感じ、観客の感動を呼ぶ。圧巻のオルカパフォーマンスは、是非生で体験してもらいたい。

⚪︎ブッフェレストラン「ブルーオーシャン」

特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介
ブッフェレストラン「ブルーオーシャン」

西日本で唯一、オルカを観ながら食事を楽しめるブッフェレストラン「ブルーオーシャン」。館内はその名の通り、海中に訪れたかのような美しい青色に囲まれ、ホテルのレストランのような上品さが漂う。オルカスタディアムの1階にあるこちらのブッフェでは、横幅21m×高さ2.7mのアクリルの向こうで優雅に泳ぎ回るオルカを眺める事が出来る。神戸牛なども含まれる50種以上のメニューはどれも絶品。また、オルカパフォーマンス中に来店すれば、ショー中のオルカたちの水中の様子も観察することができ、新たな視点でショーを見るのも楽しむことも可能。オルカパフォーマンスを客席で一度観てから、水中の舞台裏を除いて見ることをオススメする

.

ドルフィンスタディアム

特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介
ドルフィンパフォーマンスも見逃せない

⚪︎ドルフィンパフォーマンス

ドルフィンたちも須磨シーワールドの大きな魅力の一つ。ドルフィンパフォーマンスは、ドルフィンたちが見せるさまざまな技と人間とのコミュニケーションの尊さを堪能出来るショーだ。ドルフィンがトレーナーの指示に従ってジャンプしたりスピンしたりする様子は、観客を驚かせ、歓声が溢れる。ドルフィンの知性の高さにも感動すること間違いなし。

ユニークなのは、オルカと同様客席だけでなく、1階の水槽(アクアライブ内)からもパフォーマンスを楽しめる点である。水中から見るドルフィンの動きは、まるで自分が海の中にいるかのような臨場感を味わえる。ジャンプの助走で目の前を高速で通過する様子や、着水音の鈍さから伝わるジャンプの高さ、水中からでしか見られないトレーナーとのコミュニケーションなど、初めての光景に思わず釘付けになる。こちらも一度客席から鑑賞した後に、舞台裏を覗いてみることをオススメする。

特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介
イルカと触れ合えるドルフィンビーチ

⚪︎ドルフィンビーチ

ドルフィンスタディアムでは、ドルフィンとの触れ合い体験も用意されている。来場者はドルフィンの愛らしさと生態について肌で触れて知ることが出来る。(別途料金必要)是非この貴重な体験の機会をお見逃しなく。(対象年齢:小学5年生以上。詳しくは公式ホームページをご確認下さい。)

.

.

.

.

.

・miletが書き下ろし、担当する公式テーマソング「Bluer

シンガーソングライターのmiletが「神戸須磨シーワールド」のメディア内覧会で公式テーマソング「Bluer」を初披露。miletは「Bluer」に込めた想いについて「海の生き物たちの視点から見た海の色、そしてシャチへの特別な思いを反映させた」と語った。また、小さな頃から水族館が大好きだったことや、須磨シーワールドの魅力について「シャチを見ながら食事ができるレストランもある、楽しくて素敵な思い出に残る場所です」と熱く伝えた。最後に「この場所がたくさんの人に愛され、訪れる人々が笑顔になることを願っています」とメッセージを送った。ドルフィンパフォーマンス中にも使用されている「Bluer」。miletの言葉を胸に歌詞にも注目すると、ショーの感動が一層増す

・アクアライブとオフィシャルホテルの魅力

特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介
水中から観たパフォーマンスの様子

⚪︎アクアライブ

アクアライブでは「水の一生」をテーマに、560種19,000点の生き物を展示。瀬戸内海の原風景を再現したこちらの施設では、生き物たちの多様で豊かな行動を観察することが可能。入口には、兵庫県三木市の黒滝をイメージした毎分6トンの水が流れる迫力ある滝がお出迎え。また、鳴門の渦潮を再現した水槽も見どころの一つ。ドルフィンパフォーマンスの舞台裏もこちらで観ることが出来る。

.

.

.

⚪︎オフィシャルホテル「神戸須磨シーワールドホテル」

須磨シーワールドに隣接する「神戸須磨シーワールドホテル」にも、見逃せない魅力が隠されている。オーシャンビューの全80室の客室からは、瀬戸内海の絶景を楽しめる。特にプレミアムルームでは、客室内に大きな水槽が。さらに、館内のドルフィンラグーンでは宿泊者限定の「ドルフィンエクスペリエンス」が提供されており、ドルフィンと一緒に泳ぐという夢のような体験が待っている

・まとめ

神戸須磨シーワールドは、海洋生物の魅力を存分に楽しめるエデュテインメント施設であり、オルカやドルフィンのパフォーマンス、そしてアクアライブなど多彩なプログラムが用意されている。さらに、隣接する神戸須磨シーワールドホテルに宿泊することで、非日常的な体験をより一層深めることが出来る。須磨シーワールドは、家族連れからカップルまで幅広い層に対応した魅力的なスポットであり、訪れる全ての人々にとって特別な思い出となるだろう。ぜひ一度訪れて、その魅力を体感してほしい。

特集:6月1日オープン!神戸須磨シーワールドの魅力を徹底紹介


milet(ミレイ):シンガーソングライター・東京出身。思春期をカナダで過ごし、グローバルな存在感を放つソングライティングとハスキーかつ重厚感のある独特の唄声を兼ね揃える。2019年3月にメジャーデビュー。Toru(ONE OK ROCK)プロデュースによるデビュー曲「inside you」はiTunesなど11の人気音楽配信サイトで1位を記録。海外での人気も非常に高く、2023年香港で初の海外音楽フェスに出演したのを皮切りに、同年に4本の海外フェスに出演。2023年末には4年連続となるNHK紅白歌合戦出場を果たした。

Photo Credit :[©️Sony Music Labels/ 写真:入日伸介/ Ayaka Ozaki]

 



Comments

To post a comment, you must register and login.



Videos